天然水ウォーターサーバーをランニングコストで選ぶ!

 

このページでは、天然水ウォーターサーバーメーカーのコストを比較しています。

 

 

他にもメーカーはありますが、知名度が高く人気があるウォーターサーバーをピックアップしてご紹介しています。(随時追加予定です。)

 

 

ここでの月額料金は、各メーカーの基本配送ロット(ノルマ)をもとに計算しています。

 

 

メーカー名をクリックで、公式サイトを見ることができます。ウォーターサーバーのデザインやお水の詳細など、じっくりと比較してみてください♪

 

 

500ml換算

月額料金

フレシャス

81円

4668円

コスモウォーター

79円

3672円

クリティア

78円

3780円

アクウィッシュ

81円

4656円

アクアセレクト

63円

2900円

うるのん

79円

3800円

クリクラミオ

74円

3564円

プレミアムウォーター

72円

3500円

富士の湧水

86円

4112円

ネイフィールウォーター

79円

3800円

500mlの料金は、月額コスト(レンタル料+お水料金)から割り出しています。

 

お水の種類やサーバーのタイプによっては多少価格が前後するメーカーもあります。

 

ここから先では、激安で使えるウォーターサーバーの安さの秘密・上手な選び方をご紹介しています。特に、低コストでウォーターサーバーを利用したい方には必ずお役に立つ内容となっています。

 

 

▼このページの目次▼

天然水のコストが安いメーカーはどうやって選ぶ?

 

メーカーによってはレンタル料金の有無だったり、お水ボトルの量が8Lや12Lなどバラバラです。

 

なので、コストを抑えて利用すると考えた場合は、毎月かかる「お水の料金+サーバーレンタル料の合計」から500ml当たりの料金を割り出せば安いメーカーを見つけることが出来ます。

 

この表から見て分かる通り、

  • アクアセレクト
  • プレミアムウォーター
  • クリクラミオ

が500ml当たりの料金が安いので低コスト運用できるウォーターサーバーだと言えますね。

 

 

しかし、何故同じ「天然水」でもここまで価格にバラツキがあるのでしょうか?

 

 

どうしてこんなに値段が違うの?

 

天然水のウォーターサーバーは、RO水に比べて値段の差がメーカーによってとても大きくなっています。この理由というのは、「お水の処理方法の違い」や「サーバーの性能」などが考えられます。

 

 

価格が高めであるフレシャスや富士の湧水などは、ナチュラルミネラルウォーターの中でも、より自然に近い非加熱処理という技術によってお水を提供しています。

 

 

これは、「採水地の水質に、より近い天然の味」を楽しむためであり、こういった処理方法はコストがかかるため価格もその分上がることになります。さらに富士の湧水の場合、サーバーも日本製で高品質なタイプなので、さらに価格が高くなっています。

 

 

また、その他にもプレミアムウォーターのように、高品質なお水でありながらも「3年間の契約」をすることによって大幅な割引を提供しているメーカーもあります。

 

 

ということは、やすいメーカーって微妙なの・・・?

 

安い=悪いではありません!

 

安いと安いで「何でこんなに安いの?」という疑問がわいてしまいますよね(笑)

 

 

なので、特にコストが安く運用できる3つのメーカーの特徴・安さの秘密については後述しています。

 

ウォーターサーバーの場合、お水の品質としてある程度の基準はどのメーカーもクリアしています。ウォーターサーバーは「家庭で便利にお水・お湯を使うシステムが手に入る」ということがメインです。

 

その中でも家庭によっては必要としている機能は異なり、

 

「すぐにお湯が出ればいい」

 

「おいしいお水を飲みたい」

 

などなど、ウォーターサーバーと一言で言っても、その家庭によって活用方法は様々です。

 

 

どんな商品でも欲しい機能は異なる!

 

ひとつわかりやすい例を上げるとすると、パソコンや冷房などの家電などでも必ず、

 

「エントリーモデル(一般用)」

 

「高性能モデル(機能満載)」

 

のように、1種類だけでなく2〜3タイプのものがありますよね。

 

 

「とにかく暑いのを何とかしたい」という方から、「省エネも除菌もお掃除機能も欲しい!」という方のニーズに答えるために、メーカーも様々な用途に分けて商品を開発しています。

 

 

ウォーターサーバーもそれと同じように、メーカーによってターゲットにしている人たちが違うだけなのです。

天然水で低コスト運用できるメーカー

今回ご紹介している低コスト運用できるメーカーを順位にすると、

  • アクアセレクト→63円
  • プレミアムウォーター→72円
  • クリクラミオ→74円

の順で500ml当たりの料金が安くなっていることがわかります。

 

 

それでは、この3メーカーの特徴・安い理由はどんなところにあるのでしょうか?

 

 

アクアセレクト

 

500ml換算

注文単位

配送方法

63円

2本

定期

月額コスト

レンタル料

1本の料金

2900円〜

0円

1450円

お水の種類

ボトル返却

お水の量

天然水

必要

11.35L

初期費用

メンテ費用

解約金

0円

3090円/年

1年以内5560円

 

アクアセレクトは天然水メーカーの中ではダントツの安さで有名です。

 

 

採水地も三重県にある「宮川」で、ここは国土交通省の全国一級河川水質調査で過去11回以上にわたり「第一位」を獲得しています。

 

アクアセレクトが低コストな理由は?

アクアセレクトはお水ボトルにリターナブルボトル(要返却)を使用することによってコストを削減しています。また、サーバーのデザイン・機能が一般的なシンプルタイプなので、その分コストを安く済ませることができていると考えられます。

 

アクアセレクトはこんな方におすすめ!
  • とりあえずサーバーが欲しい!
  • とにかくコストを抑えたい!
  • でも天然水がいい!

 

毎月3本以上お水を消費する場合、3本目からは1本当たり1450円→1240円と割引になるので、他社と比べてもさらにさらに低コストで運用することができますね。

 

 

プレミアムウォーター

 

500ml換算

注文単位

配送方法

72円

2本

定期

月額コスト

レンタル料

1本の料金

3500円〜

0円

1750円

お水の種類

ボトル返却

お水の量

天然水

不要

12L

初期費用

メンテ費用

解約金

0円

セルフ

3年以内16200円

 

プレミアムウォーターは他メーカーの「超イイトコどり」なウォーターサーバーです。

 

 

他のメーカーが加熱処理をしているところ、一部しかない「非加熱処理」のナチュラルミネラルウォーターを提供しています。加熱していないので、元の水質はもちろん良くなければいけないし、品質管理も徹底するためコストが高い傾向にあります。

 

 

ナチュラルミネラルウォーターは、飲んだ時に天然の水そのものに近い状態を口にすることが出来ます。おいしい水として口コミで人気なのは、この数少ない非加熱ナチュラルミネラルウォーターメーカーが多い傾向にありますね。

 

プレミアムウォーターが低コストな理由は?

プレミアムウォーターは高品質なお水のため、本来1本当たり2000円以上します。しかし、「3年契約」を選ぶことによって2052円→1750円になります。長期契約にするからとても安くすることができるんですね。

 

プレミアムウォーターはこんな方におすすめ!
  • おいしい天然水が飲みたい!
  • 省エネできるサーバーが欲しい!
  • 長期的に使う予定!

 

省エネサーバーで電気代も節約しつつ、高品質な「非加熱」のお水を楽しむことが出来ます。

 

 

ウォーターサーバーはコロコロとメーカーを変えるものではないので、3年というのもネックになりません。もともと1年未満や数ヶ月だけの利用予定でなければ、ものすごくお得に使うことができるチャンスですね。

 

 

クリクラミオ

 

500ml換算

注文単位

配送方法

74円

1本

定期

月額コスト

レンタル料

1本の料金

3564円〜

0円

1118円

お水の種類

ボトル返却

お水の量

天然水

不要

8L

初期費用

メンテ費用

解約金

0円

無料/1年

2年以内8640円

 

クリクラミオは、ウォーターサーバー業界の老舗である「クリクラ」の天然水サーバーです。

 

 

大手だけあって、かなり使いやすい仕様となっていて、特に1人暮らしなどの少量しかお水を消費しない方におすすめです。

 

クリクラミオが低コストな理由は?

クリクラミオが低コストなのは、ずばり「大手だからできる価格」と考えられます。1本から注文できますが、3本未満の配送の場合は540円の送料が発生するので注意が必要です。

 

クリクラミオはこんな方におすすめ!
  • 一人暮らし・少人数で利用!
  • お水をそんなに消費できない!
  • だけどウォーターサーバーが欲しい!

 

クリクラミオは定期配送ですが、最大で6週間という長い周期を選択することも出来ます。また、お水ボトルも1本から注文できて8Lで交換しやすいのが特徴です。

 

 

時間指定もできて、きついノルマもないので一人暮らしの女性にはドンピシャなウォーターサーバーだと言えますね。

低コスト天然水メーカーのおすすめランキング

ということで、価格で選ぶ場合にはアクアセレクト・プレミアムウォーター・クリクラミオという順になりましたが、この中で「管理人が選ぶなら?」ということでランキングにしてみました。

 

プレミアムウォーターの特徴

非加熱天然水をこの価格で楽しむことができるのが大きなポイントです。サーバーも省エネタイプでデザインもスタイリッシュで今風なのが嬉しいですね。「低コストでおいしいお水を楽しみたい!」という方に特におすすめです!

価格 評価 備考
500ml:72円 評価5 非加熱|3年契約|省エネ
プレミアムウォーターの総評

プレミアムウォーターが1位の理由は?
やはりこの価格で「非加熱天然水」を楽しむことができるメーカーが他にないことと、省エネサーバーによりさらにコスパが良くなるからです。他メーカーのイイトコ取りなのにこの価格で使うことができるので、とってもお得です!

クリクラミオの特徴

ウォーターサーバー大手のクリクラの天然水であるクリクラミオは、配送周期や最低注文本数などがとてもユーザーにとって使いやすくなっています。価格も控えめなので、大量にお水を消費しない家庭には嬉しい仕様です。

価格 評価 備考
500ml:74円 評価4.5 1本可|1人暮らしにおすすめ
クリクラミオの総評

クリクラミオが2位の理由は?
富士の天然水であることと、1週〜6週までと幅広い周期でストレス無くお水を使えるという点が高評価です。さらに、1本からでも注文することができる・時間指定も細かくできる・ボトルも8Lという軽量なので、女性がとっても使いやすいウォーターサーバーです!

アクアセレクトの特徴

とにかく低コストで天然水のウォーターサーバーを導入したいのなら、価格で見るとダントツでアクアセレクトがお得ですね。シンプルでもいいからとりあえず天然水のウォーターサーバーが欲しい方におすすめです。

価格 評価 備考
500ml:63円 評価4 超定コスト|追加注文はさらに210円引き
アクアセレクトの総評

アクアセレクトが3位の理由は?
とにかくコストが安い!というのが特徴です。その他の部分に関しては目立った特徴はあまりありませんが、その安さこそが最大の売りなので、低コストで天然水ウォーターサーバーを導入したい方には嬉しい料金プランとなっています。

 

やっぱりプレミアムウォーターが総合的に見てお得すぎますよね・・・。

 

 

コストと機能のバランスを考えながら、あなたの家庭にぴったりのウォーターサーバーを見つけましょう!

 

 

項目別比較ランキングに戻る

 

管理人が選ぶウォーターサーバー総合ランキングはこちら

天然水のコストで選ぶ|ウォーターサーバー・宅配水ランキング関連ページ

RO水をコストで選ぶ
RO水を提供しているウォーターサーバーメーカーの中で、低コストで運用できるメーカーをランキングにしました。RO水のランニングコストを意識している方は是非参考にしてください。
交換が楽なものを選ぶ
ウォーターサーバーのお水の交換のしやすさで比較!各メーカーが独自のシステムで交換しやすいウォーターサーバーを開発しています。その中でも使いやすそうなものをピックアップしました。
お試し&解約のしやすさで選ぶ
ウォーターサーバーのお試しができる&解約金が少ないメーカーをランキングにしました。使うのをやめようとしたときに初めて知ることが多い解約金は、少ないほうがいいですよね。
人気の天然水で選ぶ
天然水ウォーターサーバーの口コミなどから、今人気のウォーターサーバーメーカーをランキングにしました。天然水は味・交換のしやすさがポイントですね。
人気のRO水で選ぶ
RO水のウォーターサーバーメーカー人気ランキングです。安全な水として人気の高いRO水の選び方のポイントや人気の秘密をご紹介していきます。
人気の赤ちゃん用で選ぶ
ウォーターサーバーを赤ちゃん用で選ぶ人気ランキングです。コスト・使いやすさ・割引・安全性などを徹底比較!
デザインで選ぶ
インテリアとしての見た目も重要視されてきたウォーターサーバー。このページでは人気ウォーターサーバーメーカー各社のサーバーデザインを見てみましょう。
高性能サーバーで選ぶ
ウォーターサーバーの競争が高まる中、高性能サーバーの評価が高まっています。このページでは除菌機能やその他便利な機能などを紹介します。