硬水と軟水ってどう違うの?

深い海の洞窟

お水の成分には主にカルシウム・マグネシウムが含まれています。

 

実はお水の硬度と言われるものは、
この2つの成分が水1000ml中にどれくらい含まれているかを表しているんですよ。

 

 

WHO(世界保健機関)の出している基準の数値だと、
硬度が120mg/l以下を「軟水」、120mg/l以上を「硬水」としています。

 

 

つまり、カルシウムやマグネシウムが多く入った水のことを硬水と呼ぶのですね。

 

日本の水道水は?

日本の水道水だと一般的に60mg/l前後で軟水に属します。

水の跳ね返り

比較的軟水が多い日本ではダイエットなどに硬水が使われるので、
海外産の天然水の需要が高かったりしますね。

 

 

見た目ではまったくわかりませんよね。

 

ただの透明なお水です。

 

 

しかし飲んでみると口当たりが優しかったり、
なんかストンと落ちてくるような感じで飲めたりするのはこの硬度によるものなんですね。

 

 

適している、という面では赤ちゃんの調乳には硬度0mg/lが理想的ともいわれています。

一方海外のお水は?

ヨーロッパの水はほぼ硬水です。沖縄など一部地方は硬水もありますね。

噴水

ただ、日本人の口には硬水はあまり適さないとされているために、
市販のお水やウォーターサーバーのお水は軟水であることが多いですね。

軟水と硬水の用途

軟水
  • 赤ちゃんのミルク作り
  • お茶
  • だし汁

 

硬水
  • 灰汁の出る料理
  • スポーツ後の水分補給

 

硬水は灰汁を析出しやすいそうです。

 

それと余談ですが、硬水には石鹸の泡立ちを抑えてしまう効果があり、
特にアルカリ性の場合は成分が結合してしまい、すすぎが大変と言われています。

硬水と軟水の違い関連ページ

ウォーターサーバーの失敗しない選び方と失敗例
ウォーターサーバー選びで失敗しない為の選び方と、口コミで多い失敗例を特集しています。あなたがウォーターサーバーを選ぶときに同じような失敗をしないようにチェックしておきましょう!
お水の種類 天然水とRO水って?
ウォーターサーバーを調べるとよく出てくるRO水と天然水野違いについて解説していきます。
ミネラルウォーターには種類がある
天然水とひとくくりにしてしまいがちなミネラルウォーター。実は4種類に分類されています。ここではその種類の特徴をご紹介します。
おいしい水ってどんな水?
よく、「水がおいしい」と耳にすることはありますが、明確な基準などはありません。ここではどんな水がおいしいと感じるかを解説していきます。
まずい水ってどんな水?
おいしい水とは反対に、まずいお水とはどのような水をさすのでしょうか?ここで詳しく解説していきます。
水道水の塩素はどこで入るの?
水道水に含まれる成分の塩素は、いったいどこで投入されるのでしょうか?その仕組みを解説します。
人間の体と水の関係
人間の体は約60%の水分でできているといわれています。その重要な部分を占めるお水と人間の関係を解説しています。
人間に必要な一日の水分量は?
私達人間には必須の水。それでは一日にどれくらいの量を摂取したらいいのでしょうか?お茶やお水、食べ物などに含まれる水分の観点から解説していきます。